おぎの鍼灸院

夜泣き・疳虫に小児鍼

夜泣きで寝不足のお母さん・お父さん!

カラダと心が疲れすぎる前に静かな夜を

過ごしましょう。

 

小児鍼のやさしい刺激で赤ちゃんぐっすり!!

 

小児鍼とは

鍼と言っても大人みたいに本当に刺すような鍼をするわけではありません。

頭や首、手足、背中に集毛鍼・歯車鍼と言った特殊な鍼で擦ったり、接触させたりして刺激を与えていきます。

最初はお母さんかお父さんに抱っこしていただいた状態で施術していきます。回数を重ねて慣れて、気持ちいいのがわかってきたらベッドの上で寝かせた状態でもできるようになります。

小児鍼は生後2週間からできます。睡眠不足は赤ちゃんも親もつらいもの。ひとりで悩まないでお気軽にお問い合せください。

また小児鍼を続けることで、風邪などにかかりにくくなるといった、免疫機能の強化も期待できます。

 

色々な小児鍼

集毛鍼1

様々な小児鍼

小児鍼とひとことで言っても様々な形状があります。

集毛鍼1

鍼を軽く接触させて使います。

集毛鍼2

イチョウ鍼

集毛鍼2

鍼ではない方に鈴がついていて、施術してる時に音がなります。

イチョウ鍼

平べったい方で擦ったり、とがっている方で軽く刺激して使います。

 

夜泣き。かん虫。夜尿症。よく風邪を引く子などに効果があります。

 

東洋医学で疳が強いといわれている子。

・髪の毛が上に向いている子。
・おでこに青筋がたっている子。

 

あくまでそういうこともあると言うだけで、絶対にそうと決まるわけではありません。


おぎの鍼灸院
宝塚市伊孑志3-6-25ラッグズ・シェッド201
TEL 0797-78-8826
メール info@ogino-sinkyuin.com

トップページ 料金表 施術の流れ ハリウッド式美容鍼® 診療時間・地図