不妊の原因簡易チャート

不妊原因簡易チャート

不妊原因によっては不妊鍼灸適応外もありますので、簡易チャートで確認してみて下さい

 

不妊原因簡易chart

 

@特に原因なし
Aセックスレス
B排卵障害の可能性
C卵子の老化の可能性
D異常に合わせた治療

個別の詳細

特に原因なし

女性の年齢が35歳以下で特に問題がない場合でも自然妊娠する確率は20〜30%ほでと言われています。
その為基礎体温などを付けて排卵日を確認しながら、様子を見ていきます。
半年ほど経っても妊娠の兆候が見られない場合はタイミング法や人工授精を考えていきます。

 

不妊鍼灸適応です

セックスレス

自然妊娠で子供を授かるためには定期的なセックスが必要です。
排卵日の時だけのセックスをしても妊娠に至らないケースが多いです。
セックスを楽しめる環境を整えていきましょう。

 

不妊鍼灸適応【外】です

排卵障害の可能性

排卵に問題があり妊娠しにくくなっている状態です

多のう胞性排卵障害(PCOS)

原始卵胞がうまく成熟せず、排卵が起こらない状態です。
クリニックでは排卵誘発剤を使って排卵を誘発する方法やインスリン値の改善などの治療を行います。

 

黄体機能不全

黄体からのエストロゲンとプロゲステロンの分泌不全が原因です。
卵巣機能の低下をもたらし、排卵障害のほかに着床障害をもたらすこともあります。
クリニックではホルモン剤の経口投与や注射で治療していきます。

 

視床下部・下垂体性排卵能障害

脳から分泌されるGnRHや排卵を促す卵胞の発育に必要なホルモンが正常に分泌されていない状態です。
ダイエットなどの急激な体重減少が原因となって起こることが多いとされています。

 

卵巣性排卵障害

脳から分泌される卵巣への刺激に対する不応、反応異常がみられます。
治療が困難な原因と言われています。

 

早発卵巣機能不全(POF)

40歳未満で卵巣機能が低下し、無月経となり排卵は停止します。
治療法は確立されていません。

 

不妊鍼灸適応です

卵子の老化の可能性

女性は胎児の時から卵子をもっています。
生まれた時に200万個の卵子をもっており、それを徐々に排出していきます。
つまり卵子の細胞は新しくできるわけではなく、自分の年齢+1歳の細胞が成熟して受精可能な卵子になります。
その為不妊治療は年齢で治療方法の進め方が変わってきます。

 

不妊鍼灸適応です

妊娠の妨げになる異常や疾患

子宮内膜症

子宮内膜が子宮内腔以外の場所で増殖する疾患です。
卵巣内で増殖すると「チョコレートのう胞」と呼ばれる疾患になります。
子宮の筋層の中に生じると「子宮腺筋症」と呼ばれます。

 

着床不全(障害)

ホルモンバランスの不均衡や血流障害が原因で子宮のに内膜機能が阻害され、着床が上手くいかず、妊娠できない場合もあります。

 

卵管異常

卵管が詰って閉塞していたり(卵管閉塞)、狭くなったり(卵管狭窄)している状態です。
カテーテルやバルーンを用いて、卵管を通す治療をします。

 

子宮異常

子宮の奇形が原因で妊娠しにくくなっている状態です。
奇形の形状によっては手術が可能です。

 

頚管異常

頚管粘液が不足して、精子がうまく子宮内に進入できないことが原因で妊娠しにくくなっている「頚管粘液不全」。
精子に対してアレルギー反応起こさせる抗体によって精子が頚管内で異物とみなされて進入できなくなる「抗精子抗体」などがあります。

 

A以外は鍼灸適応【外】です。

 


おぎの鍼灸院
宝塚市伊孑志3-6-25ラッグズ・シェッド201
TEL 0797-78-8826
メール info@ogino-sinkyuin.com

TOP 料金表 不妊鍼灸 ハリウッド式美容鍼® 診療時間・地図