自然食品は本当に身体にいいのか?

自然食品は本当に身体にいいのか?

ネットを見ていると健康情報のなかに、自然食品以外認めないぐらいの勢いの記事がたまにあったりします。

 

もう趣味みたいになっていて、それが楽しいのであればいいと思います。

 

でも中には自然食品などにこだわることもしんどいけど、添加物などへの「恐怖感」から自然食品にこだわると言う人もいます

 

そしてこの自然食品へのこだわりも添加物の恐怖もある人は、なにも考えずに添加物を食べている人より身体の調子を崩している人が多い気がします。

 

どっちにしても苦痛なのですから、それはストレスとなって体調を崩しやすくなりますよね・・

 

添加物は取らないに越したことはないと思います。

 

でもご時世としてなかなか難しいですよね(*´Д`)

 

世界の部族の中には本来カラダに毒な物を食べて、何世代にも渡って食べることで大丈夫になっている部族もあります。

 

そういった事例を考えると添加物を取っても全然問題ない世代が出てくるかもしれません。

 

私の勝手な妄想ですので、そんな世代は出てこないかもしれません(´・ω・`)

 

正直それはわかりませんが、自然食品へのこだわりがしんどいと思っている方はヒトの順応性を信じて、思い切ってやめてみたらいいと思います。

 

そして添加物の悪い情報を自分にいれないようにする。

 

ヒトは忘れる生き物ですから、そういった情報から離れると意外と大丈夫になってきたりします。

 

あくまでも健康法は自分自身に無理がないものでお願いします。

 

健康意識が高いことで逆にしんどくなっているのではないかなという患者様が続きましたので、書かせていただきました。

 

皆様も健康情報で余計しんどくならないようにだけ気をつけてください★

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました

 

≪前の記事  次の記事≫


おぎの鍼灸院
宝塚市伊孑志3-6-25ラッグズ・シェッド201
TEL 0797-78-8826
メール info@ogino-sinkyuin.com

トップページ 料金表 施術の流れ ハリウッド式美容鍼® 診療時間・地図