恐怖と身体の緊張

恐怖と身体の緊張

つい先日とても久しぶりにスノーボードに行ってきました。

 

久しぶりのスノーボードでは急な斜面は少し怖かったです・・

 

でもこの怖いと言う感情は本当に筋肉を緊張さすと言うことがよくわかりました。

 

本来であれば急な斜面ほど身体はしっかり動いてくれないと上手に滑れないのに、怖さのせいで筋肉が緊張して身体が動かず上手に滑れないので余計怖い思いをするはめに・・

 

スノーボードは私にとっては遊びですから、怖い思いもせずにする方法いくらでもあります。

 

ですが、普段の生活や仕事で恐怖や緊張を感じることが多い方はそこから逃げることもなかなかできないので、筋肉は緊張し、不調もでやすいのは当然だと改めて思いました。

 

この恐怖や度を越した緊張は、わたしのスノーボードではありませんが、いい結果は伴いません。

 

いかに緊張せずに物事に取り組めるか!

 

身体の健康の第一歩だと思います☆

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました

 

≪前の記事  次の記事≫


おぎの鍼灸院
宝塚市伊孑志3-6-25ラッグズ・シェッド201
TEL 0797-78-8826
メール info@ogino-sinkyuin.com

トップページ 料金表 施術の流れ ハリウッド式美容鍼® 診療時間・地図