猫背が原因で肩がこる!?

猫背が原因で肩がこるは本当!?

今回は姿勢についてです。

 

痛いところがあると、そこをかばって変な姿勢になったりします。

 

例えば左の股関節が痛くて、左足に体重がのせれないから右足重心で立ってたり・歩いていたり。

 

だから左の股関節の痛みさえ治ったら、両足に体重をかけれるようになるので大丈夫ですよ☆

 

と施術家がいう。そして患者様も納得してくれる。

 

これはこれでいいと思うんです。

 

でも肩こりなどで来られた患者様が『私猫背だからどうしてもこっちゃうの。』

 

たしかに、猫背になると頭が前にいきそれを支えるために○×△※・・・の理由で確かにこりやすくなります。

 

でも私的には猫背は結果かなと思うんです。

 

首や背中がつらいからそれを少しでも楽な姿勢を無意識に探した結果猫背になる。

 

そして猫背になると頭が前にきてそれを○×△※・・の理由でさらにこる。

 

そんな負のループが完成してします。

 

だから普段から猫背である・姿勢が悪いとよく言われる。

 

でも『肩こり・腰痛ないよ〜☆』と言う方は、自覚がないだけでカラダはひそかに疲れています。

 

自覚(症状)が出る前に自分自身で筋肉をしっかりゆるめて、猫背などの不良姿勢を改善してください!

 

イラストや写真でみる真っ直ぐな状態は目指さなくていいと思います。

 

一時はできたとしても、その姿勢で過ごすのは不可能に近いと思いますので。

 

不良姿勢を自分自身のカラダの疲れのひとつの目安にしてみてください。

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうがざいました。

 

≪前の記事  次の記事≫


おぎの鍼灸院
宝塚市伊孑志3-6-25ラッグズ・シェッド201
TEL 0797-78-8826
メール info@ogino-sinkyuin.com

トップページ 料金表 施術の流れ ハリウッド式美容鍼® 診療時間・地図