化粧水は高価なものでなくていい

化粧水が高価なものでなくてもいい理由

化粧水はあまり高価なものでなくてもいいので、大量に使って下さいとどこかで書いた気がしますが・・

 

少なくともこのホームページ上のブログには書いていないですね(;´・ω・)

 

そのような話はおいておいて、化粧水について女性に聞くと『いいものを!!』と思って高価な化粧水を買ったはいいけどもったいないから大量には使えない・・という方が以外に多い気がします。

 

それなら高価なものでなくてもいいので、多めに使ってください!!

 

なぜそこまで高価な化粧水でなくてもいいのか?

 

各メーカーが様々な成分を押していますが、化粧水の主な成分は『水』です。

 

次に皮膚は外から「表皮→真皮→皮下組織」の順に並んでいます。

 

そしてコラーゲンやヒアルロン酸と言ったものはこの真皮の部分にあります。

 

コラーゲンやヒアルロン酸などが入っている化粧水を使っている方は化粧水でコラーゲンなどを補おうと思っているかもしれません。

 

しかし残念ながら高価な化粧水でもこの真皮の部分まで浸透しません。

 

あくまで化粧水はお肌の表面に潤いを与えるものです!

 

こう見ていくとあまり高価な化粧水である必要はなくないですか!?

 

自分の肌に合っているかあっていないかが一番ですが、肌に合っている化粧水でしっかりした量を使える値段の化粧水を選んでみてください☆

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうがざいました。

 

≪前の記事  次の記事≫


おぎの鍼灸院
宝塚市伊孑志3-6-25ラッグズ・シェッド201
TEL 0797-78-8826
メール info@ogino-sinkyuin.com

トップページ 料金表 施術の流れ ハリウッド式美容鍼® 診療時間・地図