化粧水のタイミング

化粧水をお肌にぬるタイミング

先日肌のお手入れの講習行ってきました。

 

そこで「そうなの!?」と言うことがあったので書かせて頂きます。

 

それは化粧水について。

 

皆さんはお風呂上がりの化粧水どんなタイミングでぬっていますか?

 

お風呂上りすぐか?すぐでないか?

 

私はすぐがいいと思っていました。

 

でもそこで聞いたのはすぐでなくていいんですって!!

 

お風呂上りは毛穴の中に水分が入っています。

 

そこに化粧水を塗るよりも、少し乾いてきた時に化粧水を塗った方が肌への浸透率がいいそうです。

 

イメージとしては濡れたスポンジにさらに水を含ますより、乾いたスポンジに水を含ます方がグッと吸収されるイメージです。

 

肌の質にもよりますので何分後がいいとは言えないですが、お風呂上がりに髪を乾かしたりしながら少し肌がつっぱってきたかなぐらいが化粧水を塗るタイミングです。

 

化粧水はたっぷりと使ってくださいね☆

 

そしてパンパン叩くのではなく、手でじわっと押さえて浸透させてください。

 

お風呂上りすぐに肌がつっぱるようでしたら、化粧水はお風呂上りすぐがいいとおもいます。

 

肌が少しつっぱるを目安に肌質にあわせて塗るタイミングを決めていってください。

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうがざいました。

 

≪前の記事  次の記事≫


おぎの鍼灸院
宝塚市伊孑志3-6-25ラッグズ・シェッド201
TEL 0797-78-8826
メール info@ogino-sinkyuin.com

トップページ 料金表 施術の流れ ハリウッド式美容鍼® 診療時間・地図