体内時計が狂って、夜寝れない・・解決法【宝塚市 おぎの鍼灸院】

宝塚市逆瀬川おぎの鍼灸院
院長の荻野 誠司です。

いつもご覧いただきありがとうございます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
体内時計という言葉を聞いたことがありますか?

「ヒトの体内時計って25時間ってやつでしょ!」
「朝の光を浴びたらリセットされるってやつでしょ!!」
「メラトニンってホルモンが調節するやつ!!」
「名前は聞いたことあるけどよくは知らない」

など、知っている人・知らない人いろいろだと思います★

個人的にはよく聞く、地球は24時間周期だけど、ヒトの体内時計は25時間だから朝日を浴びてリセットしましょう!

という、このヒトの体内時計が25時間というは個人差が大きいみたいです。

ただ現代的な(昼間に室内いて、夜もずっと灯りがついている状態)生活によって多くの方の体内時計は24時間より長くなっていてる傾向にあるみたいです(-_-)zzz

そしてこの体内時計が24時間より長くなることで社会的な時間とのズレが生じて、午前中は頭がずっとボーっとしていたり、夜眠れなかったりといったことが起きやすくなります。

でも朝日でリセット・・と思うかもしれませんが・・

最初に個人差があると書いたように、体内時計にもいくつかのタイプがあるので朝日とかだけでシャキッとする人もいれば、出来ない人もいます

もしシャキッとできずに、午前中はずっと頭がボーっとしている人・不眠で悩んでいる人は太陽が出ている時間に外にできるだけ出てください。

お散歩で身体を使えばより良いと思いますが、歩くのがしんどければ今の季節は気持がいいので公園で日向ぼっこをしているだけでもいいと思います。

お仕事で日中時間を作れないというかたは通勤時ひとえき駅分歩く。公園でご飯を食べるとかでもいいと思います。

太陽の明るい光は『リセット』みたいに簡単ではないですが、体内時計を『調節』する作用はあります!!

朝に頭が働かずに困っている。夜不眠で困っている。そんな方はお試しください<m(__)m>

※お薬みたいな即効性はないかもしれないので、ぜひ継続してお試しください☆

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます<m(__)m>

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

おぎの鍼灸院
〒665-0033
宝塚市伊孑志3-6-25ラッグズ・シェッド201
☎0797-78-8826
info@ogino-sinkyuin.com
おぎの鍼灸院HP

友だち追加
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

カテゴリー: 2017年, 2017年4月, 健康情報 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA