胃の気と太ももとと寿命の関係【宝塚市 おぎの鍼灸院】

宝塚市逆瀬川おぎの鍼灸院
院長の荻野 誠司です。

いつもご覧いただきありがとうございます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
東洋医学では『胃の気』と言うものがあります。

すごいざっくり言うと消化機能のことです。

胃の気がしっかりしていれば、栄養を消化吸収することができます。

つまり健康における基本となるとても大事なものと考えています。

そしてその胃の気があるかどうかを判断する場所として太ももで判断します。

・太ももがしっかりしている人は胃の気があり。
・太ももがしっかりしてない人は胃の気がない。

と言う感じです。

そして太ももの周囲が細すぎると寿命が短くなるという研究のデータもあります。

もちろん研究データでは太ももの太さと消化機能の相関関係が調べられたわけではありません。

ですが、東洋医学的に大事な胃の気が判断できる太ももは寿命的にも大事だと言うことが研究結果としても出ていることが、面白いですね☆

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

おぎの鍼灸院
〒665-0033
宝塚市伊孑志3-6-25ラッグズ・シェッド201
☎0797-78-8826
info@ogino-sinkyuin.com
おぎの鍼灸院HP

友だち追加
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【2016年】東洋医学

アトピーの方は身体の中が乾燥している!?
五音で五臓をセルフケア
経絡の流れでみる股関節と目の関係
肩こりの原因は胃の不調
東洋医学で診るつわりの原因
舌の歯形は原因
イライラしがちな人にチェックして欲しいツボ
体調不良で気づいたこと

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー別

東洋医学

健康情報

不妊鍼灸

美容鍼

腰痛

2016年ブログ

1月  2月  3月  4月  5月  6月

7月  8月  9月 10月 11月 12月

カテゴリー: 2016年, 2016年3月, 東洋医学 タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA