肩こりの原因は胃の不調【宝塚市 おぎの鍼灸院】

宝塚市逆瀬川おぎの鍼灸院
院長の荻野 誠司です。

いつもご覧いただきありがとうございます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
すこし前の事ですが・・

久しぶりにご飯を苦しいぐらいまで食べました。
そして次の日とその次の日はお仕事の都合で遅い時間の晩御飯になりました。

このように3日続けて胃に負担をかけるとさすがに胃の調子をくずしました(´・ω・`)

胃が重たくてしんどくなってから、1日置いたぐらいで肩も重だるい・・

胃と肩とか直接関係なさそうなところですが、東洋医学的には【胃とうなじ周辺】は関係が深い場所になりますので、胃の影響で肩がしんどくなることもあるんです!

身体は繋がっていて不調は広がっていく・・

そんなことを改めて、自分の身体で感じた出来事でした。

皆様の肩こりや腰痛などの不調も、もしかしらた身体の離れた場所の思ってもないところの影響もかもしれません。

肩や腰だけのマッサージなどで変化があまりにもない場合は、他の場所の原因もお考え下さいね☆

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

おぎの鍼灸院
〒665-0033
宝塚市伊孑志3-6-25ラッグズ・シェッド201
0797-78-8826
info@ogino-sinkyuin.com
おぎの鍼灸院HP

友だち追加
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【2016年】東洋医学

アトピーの方は身体の中が乾燥している!?
五音で五臓をセルフケア
経絡の流れでみる股関節と目の関係
東洋医学で診るつわりの原因
胃の気と太ももとと寿命の関係
舌の歯形は原因
イライラしがちな人にチェックして欲しいツボ
体調不良で気づいたこと

頭痛・肩こり

肩こりの原因は胃の不調

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー別

東洋医学

健康情報

不妊鍼灸

美容鍼

腰痛

2016年ブログ

1月  2月  3月  4月  5月  6月

7月  8月  9月 10月 11月 12月

カテゴリー: 2016年, 2016年2月, 東洋医学, 頭痛・肩こり タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA