経絡の流れでみる股関節と目の関係【宝塚市 おぎの鍼灸院】

宝塚市逆瀬川おぎの鍼灸院
院長の荻野 誠司です。

いつもご覧いただきありがとうございます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
この前患者様からこのような質問をうけました。

その患者様の主訴は股関節周り(環跳というツボあたり)の不調です。

そしてその患者様がそのあたりもつらいのですが、目もつらくて・・関係ありますか?

普通に考えたらあまり関係なさそうですが・・

東洋医学的には関係ありです☆

上記に書いた『環跳』というツボは足の少陽胆経という経絡の中のツボになります。

その胆経という経絡は

【目じりのあたりから→側頭部→体幹や足の外側→足の薬指】

このような場所を通る流れになります。

と言うことで、股関節周りの不調も経絡の流れでいくと目と関係があるのが見えてきます。

またこの胆経と肝経という経絡はとても関係の深い経絡になります。

そして肝経という経絡は目ととても関係の深い経絡になります。

そういった関係性からも股関節まわりと目の不調の関係があるとも見れます。

このように一見関係なさそうな場所でも東洋医学的にとても関係が深いなんてこともあるが不思議ですね!!

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

おぎの鍼灸院
〒665-0033
宝塚市伊孑志3-6-25ラッグズ・シェッド201
☎0797-78-8826
info@ogino-sinkyuin.com
おぎの鍼灸院HP

友だち追加
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【2016年】東洋医学

アトピーの方は身体の中が乾燥している!?
五音で五臓をセルフケア
肩こりの原因は胃の不調
東洋医学で診るつわりの原因
胃の気と太ももとと寿命の関係
舌の歯形は原因
イライラしがちな人にチェックして欲しいツボ
体調不良で気づいたこと

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー別

東洋医学

健康情報

不妊鍼灸

美容鍼

腰痛

2016年ブログ

1月  2月  3月  4月  5月  6月

7月  8月  9月 10月 11月 12月

カテゴリー: 2016年, 2016年2月, 東洋医学 タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA