赤ちゃんに対しての刺さない鍼(小児鍼)

宝塚市逆瀬川おぎの鍼灸院
院長の荻野 誠司です。

いつもご覧いただきありがとうございます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
時事としては、少し遅いですが・・

それでも昨日友人との会話で出たので、書いてみます。

ズンズン運動

ズンズン運動は映像を見る「えっ!?」となるような内容でしたね。
(知らない・忘れたという方はネットで調べてみてくださいm(_ _)m)

では「えっと!?」っとなるような施術でもなぜ親御さんは通っていたのでしょうか?

なんかしらの悩みがあってそれを改善できると聞いたから通っていたのだと思います。

その悩みはひとつではないと思うので、通っていた方にしかわかりません。

でもテレビで報道の見た限りでは、ズンズン運動の謳い文句は「血流をよくする」・「免疫力を上げる」ぐらいしか出てきませんでした。(もっとほかの謳い文句があったのかもしれませんが・・)

そして「血流や免疫を上げるだけなら、私たち鍼灸師ができる小児鍼でもできるよ!」

と言うのが、ニュースを見た時の私の感想でした。

しかし小児鍼の認知度は世間的に見てもびっくりするぐらい低いと思います。

言葉の響きは知っていても「どんなことをするの?」とか。「こんな効果がある」などは知らない人が多いです。

実際当院でも小児鍼ってなに?
と言う質問をよく受けます。

これだけ鍼灸院が増えている世の中なのだからもっと小児鍼についても認知度が上がってもおかしくないと思うのですが。

そうならないのは私たち鍼灸師の伝える努力不足なのかもしれません。

小児鍼

適応症状・・夜驚・食欲不振・喘息性疾患・夜尿・不眠・疳虫などがあります。

5~10分ぐらいの施術で鍼は使いますが、皮膚にあてたりするだけで実際には刺しません。

少しでも多くの人に正しい知識をしってもらい、その人にあった安全な施術を選んで頂きたらと思います。

今日も最後まで読んで頂きありがとうがざいました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

おぎの鍼灸院
〒665-0033
宝塚市伊孑志3-6-25ラッグズ・シェッド201
☎0797-78-8826
info@ogino-sinkyuin.com
おぎの鍼灸院HP

友だち追加
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

カテゴリー: 2015年, 2015年3月, 東洋医学 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA