健康情報の取り入れ方

宝塚市逆瀬川おぎの鍼灸院
院長の荻野 誠司です。

いつもご覧いただきありがとうございます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇最近は本当に色々な健康の話がテレビでやっていて、健康の情報には事欠かないですね☆

みなさんはテレビや何かの情報ででいいと言ってたことを実践できていますか!?

実践できていない人には少し耳の痛いお話。

私の専門学校の時の講師の先生のさらにお師匠さんが

患者さんは「道理がわかってないから病気になる」と言っていたそうです。

たしかに不調や病気になる原因がわかっていて、気をつければ病気にはならないと思います。

だからいいと言う情報は聞いただけでは意味がなく、しっかり実践してこそ意味があります!

でも・・

鍼灸のむかしの書物の中に、

様々な事と調和して、すごくカラダにいいことをして、健康に長生きをする人がいました。

でもその人の世と関わることはほとんどない。

何をよしとするかは価値観の問題。

すごいザックリ言うとこんな内容の事が書かれていました。

健康にいいことだけを突き詰めるのは無理があると私は思います。
(なかにはできる人もいると思いますが・・)

健康にいいという情報は頭に入れて、片隅に置いておく。

そして少しだけその要素を生活に取り入れる。

これが一番でないかと思うのですがどうでしょうか??

情報は絶対知らないより、知っている方がいいと思います。

でも食べ物に関して、ある食材が○○に効く!

と言う情報も、違う側面からみたらその食材は食べたらダメとかざらにあります。

また今まではこんな時はこれが正しいと言われていたことが、数年後にはあれは間違っている・・

なんてことも(´_`。)

だから何か健康にいいことを取り入れるときは、ストレスにならない範囲で少しだけ取り入れる。

そして継続する!

こんな感じでいいのではないかと、私自身は考えています。

だめでしょうかねぇ!?

最後まで読んで頂きありがとうがざいました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

おぎの鍼灸院
〒665-0033
宝塚市伊孑志3-6-25ラッグズ・シェッド201
☎0797-78-8826
info@ogino-sinkyuin.com
おぎの鍼灸院HP

友だち追加
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

他の2015年の健康情報の記事
鍼灸が役に立てること!
鍼灸治療は内臓の不調に効果的
忙しいからこそセルフケアを☆
味の変化は体調の不良の前段階!?
お肌のハリと食べ物の関係
花粉症に対して鍼灸ができること

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
その他のカテゴリーの記事

東洋医学

美容鍼

腰痛

2015年全ブログ

カテゴリー: 2015年, 2015年2月, 健康情報 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA