不眠に効果的なツボのご紹介!!

宝塚市逆瀬川おぎの鍼灸院
院長の荻野 誠司です。

いつもご覧いただきありがとうございます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
今回は不眠に良いツボを紹介したいと思います。

まずは不眠について。

寝入る時がなかなな寝付けない人や、途中で起きてしまう人などは不眠だと自覚するかたが多いですが、東洋医学では夢を多く見ている人も不眠として扱います。

そんな方におススメのツボは「百会」と言うツボになります。

まずはどの辺にあるかと言うと、頭のてっぺんにあります。

それって「下痢」のツボじゃないの?と思われた方はいませんか?

なかには、いやいや「便秘」のツボでしょ!?と思われた方もいるのではないでしょうか?

ちなみに私の中学時代の情報では「下痢」になるで、場所もつむじでした(@ ̄Д ̄@;)

「下痢」派・「便秘」派があるということは、デマか!?

となりそうですが、つむじは問題外としても百会であれば自律神経の安定などでも使ったりするので、使い方次第ではなるかもしれません・・

ツボにそんな効果の記載はないですが(^^ゞ

話がそれました。

百会の場所の取り方は

両方の耳の一番とがった上のところを結ぶ線をイメージする。

次に鼻のてっぺんを通るカラダの真ん中の線をイメージする。

この二つの線が交わる場所が百会と言うツボの場所です。

臨床で触っていると、最近イライラが多い方はこの場所が盛り上がっていて、押すとズーンと響く方が多いです。

逆に疲れてるなぁ・・と思うかたは、ペコペコして力がない感じになっていたりします。

あなたの百会はどうでしょうか??

ここにお灸をするのが一番ですが、家でも軽く押してみるだけでも効果は出てくると思うので、不眠でお悩みの方は一度やってみてください。

軽く気持ちいいぐらいで充分ですので、ぐいぐい押し過ぎないように気を付けてください。

最後まで読んで頂きありがとうがざいました。

追伸:もし文章では百会の場所わからない!と言う方は下記をクリックしてください。

百会の場所
(YouTubeが開きます)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

おぎの鍼灸院
〒665-0033
宝塚市伊孑志3-6-25ラッグズ・シェッド201
☎0797-78-8826
info@ogino-sinkyuin.com
おぎの鍼灸院HP

友だち追加
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

その他の2015年の東洋医学の記事
東洋医学の五臓
僕が体感した小児鍼の実際の効果
鍼灸治療は内臓の不調に効果的
味の変化は体調の不良の前段階!?
心と小腸の関係
不調と時間の関係
花粉症に対して鍼灸ができること

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
その他のカテゴリーの記事

健康情報

美容鍼

腰痛

2015年全ブログ

カテゴリー: 2015年, 2015年2月, 東洋医学 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA